実は私、100均雑貨マニア。
(マニアというほど詳しいかは別として、とにかく100均大好き♡)
100均情報は、けっこうこまめにチェックしてます♪

そしたら、超便利なおもしろいものを発見!


ダイソーお得意のシリコンシリーズ。
値段はもちろん100円です♡

これね、いろんな使い道があって、とっても便利。


シリコン素材のやわらか洗濯板♡



はい、これ。何かと言うと。
シリコン素材でできた、やわらか洗濯板。


ミニサイズで、指にはめて使えるから、部分的なシミ汚れを落とす時に、便利なアイテム

本来はね、そうやって使うものなんですけど。

これ、もうひとつ、便利な使い方があるんですよ〜

って、
タイトルですでにネタバレしてるんだけどね(^^;)


メイクブラシを洗うのにぴったりサイズ♡


この手のひらにすっぽり収まるサイズ感が、メイクブラシを洗うのにぴったり

素材もシリコンでやわらかいから、筆をあまり傷ませずにやさしく洗えるんです


ていうかね。
メイクブラシ洗うの、すごく久々で...。

見て、この泡の色。


汚すぎでしょ...。
こんなに汚れた筆を、顔につけてたと思うと、おそろしい...。


『汚いものからキレイなもの(顔)は生まれない』
メイクを習っていたときに、そう教わったのをふと思い出しました。

スキンケアの基本は洗顔とよく言うけれど、もっともっと基本的なことは、清潔にすること、よね。

メイクブラシに限らず、スポンジ、顔を拭くタオル、スキンケアをする手、などなど。
雑菌は肌荒れのもと

そんな当たり前のことを、忘れていましたよ...反省


メイクブラシの洗い方♡


さて、数少ないブラシ達を洗い終えて、 乾かし中の図です。


ちなみに、メイクブラシを洗うとき、私はシャンプーを使ってます。

シャンプー以外にも、
専用のブラシクリーナー 中性洗剤 無水エタノール ベビーパウダー など
いろんな方法があるみたいですね

仕上げにトリートメントを使うと、ブラシのツヤをキープできて、良いんだそうですよ^^

使用する洗剤や洗う頻度は、ブラシの種類にもよるので、傷ませたくない方は購入時のパッケージや説明書をよく読んでからがおすすめです。


きちんとお手入れすることで、メイクの仕上がりも変わるんです♡



1日乾かすと、あんなにボサボサちくちくしていたブラシ達が、、、


サラサラつやつやに生き返りました

いや〜もう、肌への触れ心地が全然違うわ
メイクの仕上がりも、本当に変わる

改めて、やっぱりブラシのお手入れって大事ね


こんなに汚いのは私だけかもしれないけど(笑)
どうも化粧がうまく仕上がらない、なぜか肌が荒れる、そんなときは、メイク道具が汚れてないか、確認してみてね!
私みたいにズボラな方は、要注意ですよー。


ちなみに、今回使ったミニ洗濯板はダイソーで購入しましたが、キャンドゥでも似たような商品を発見。

まあね、これがなくても洗えるけど。
あったらちょっと便利かなー、と思うアイテムでした







 おすすめ記事pickup 
 美肌と健康づくり♡【F.L.S】の朝スムージーにはまってます♡
 美味しくて即効性がすごい♡美容ドリンクなら【コラーゲン6000】がおすすめ!
 自らうるおいを生み出す肌を育てる!【リルジュのリカバリィエッセンス】で肌力を高めよう♡
 UVケアで逆に肌に負担をかけてない?【HANAオーガニックのウェアルーUV】なら100%天然由来成分だから安心♡
 プチプラ炭酸パック【濡らすだけ!簡単炭酸パックマスク】がおもしろい♡


*♡最後まで閲覧ありがとうございます♡*
     コスメレビューランキング      スキンケアブログランキング 
*♡こちらも応援して頂けると嬉しいです♡*