最近、敏感肌用のスキンケアが気になってます。

基本的には敏感肌ではない(と思っている)んだけど、ときどき急にやってくるのよね〜。肌荒れ。そういうときはやっぱり敏感になってるのかな〜と。

肌の調子によってスキンケアをちゃんと使いわけたい!と思って、使い出したのがこちら。

キュレル
潤浸保湿フェイスクリーム


@コスメでの口コミ評価が高くて、ベストクリーム1位に輝いたキュレルのクリーム。 しかも、2年連続。すごい!

使ってみるとね、なるほど、こりゃ、みんな好きだわ。という、使い心地♡


▼キュレル/潤浸保湿フェイスクリームの口コミ▼

肌のバリア機能を保つ「セラミド」


キュレルは、医薬部外品。
弱酸性、無香料、無着色、アルコールフリー、アレルギーテスト済み、の商品です。


敏感肌と言ってもいろいろありますが、特に乾燥による敏感肌に良いみたいですね。


箱の外側から内側まで、説明がびっしり。開いて見ると、こんなことが書いてありました。




ふむふむ。なるほど。「 セラミド」に注目した商品なのね。


セラミドが不足すると、乾燥したり 肌のバリア機能が低下してしまうので、

セラミドの働きを補う成分が入ってますよー
バリア機能を上げて肌を健康に保ちましょうー
ということですね


私は吹き出物ができやすいので、有効成分に 消炎剤が入っているのも頼もしい要素だわ^^


軽くてしっとりの心地よさ♡


テクスチャーは、柔らかすぎず硬すぎず、といった感じ。


どちらかと言えば、硬めの方なのかな。
とろけるような感じではないですね。


軟膏とかに近い質感かな、と最初は思ったんだけど、のばしてみるとぜんぜん違う。
軟膏みたいなギトギトした重苦しさはまったくなかった。


油分が少なめで、つけ心地が軽いのに、ちゃんとしっとり潤う

なにこの、私の理想的な感じ!!

保湿クリームって、多かれ少なかれベタベタペトペトするのはしょうがないと思っていたんだけど、これはそんな不快感がまったくないわー。


そしてなにより、肌馴染みがすごく早い
肌表面を包み込みつつ、じんわりと染み込んでいく感じが。


まさに潤浸保湿」という言葉がぴったりの使用感だわ〜!


さすがベストコスメ。多くの人に愛されているものには、ちゃんと理由があるのよね。


乾燥性敏感肌と書いてあるけれど、どんな肌質にも合いそうですよ。
実際、私も乾燥肌ではなく混合肌なんですが、これすごく好きです


価格もお手頃♡


そして、価格がお手頃なのも、愛されてる理由のひとつかしら。


この大きさで、2,300円。すっごくプチプラってわけでもないけど、クリームにしてはお手頃よね  

価格が安い分、エイジングケアとかそういったスペシャルケア的なものではないけれど。
肌が弱ってるときなど、なるべく シンプルなものを使いたいときには、セラミドで肌のバリア機能を上げるこのクリームはおすすめ

ていうか、この塗布後の肌の心地良さが好きで、敏感になってるとき以外にも、ついついこのクリームに手がのびちゃいますw








*♡こちらも応援して頂けると嬉しいです ♡* 

*♡趣味と日常の気まぐれ更新ブログ ♡*

*♡更新情報のチェックやコメントはここで♡*